長期旅行こそ “プライオリティ・パス” に入会しよう

空港のラウンジはビジネスマンや、ハイステータスの人だけが使う場所で自分には縁がないと思っていませんか。

そんなことはありません。長期旅行者のバックパッカーこそ、ラウンジでひと時のラグジュアリーな気分を味わいリフレッシュするべきです。
旅行前にプライオリティ・パスに入会して世界中のラウンジで旅行中につかの間の贅沢タイムを過ごすのも良いでしょう。

空港ラウンジが使えるプライオリティ・パスとは

what is the "priority pass"

プライオリティ・パスとは

プライオリティ・パスとは、世界140ヵ国以上の国や地域で1,200ヵ所以上の空港ラウンジとサービスが利用できるパス(権利)です

長期旅行中は旅の予算を切り詰め、安宿、安い食事、安い交通手段で移動し、体力的にも精神的にも疲弊しているかもしれません。

そんな時に、空港だけではせめてものラグジュアリーな気分で快適に過ごし、リフレッシュして次の目的地に向かいたいものです。
そんな体験を提供しているのが プライオリティパス

Priority Pass ™

もし泊っているホテルなど宿泊地から空港が近いのであれば、航空券無しでも使えるラウンジの場合は、飛行機には乗らないけどラウンジを利用する為だけに空港に来て軽食やビールを飲んだりするなんてこともできます。

ラウンジでの提供サービス

空港ラウンジでは以下のサービスや体験を提供しています。

空港ラウンジでの提供サービス事例

  • 無料の軽飲食の提供
  • 仮眠、くつろぎスペースの提供
  • 充電設備の利用
  • wi-fiの利用
  • 洗面所やシャワーの利用
  • 喫煙所
  • その他 FAX コピー等など

無料の軽飲食の提供

close up photo of martini in cocktail glass

正直、提供サービスの中ではこれが一番メリットが大きいかもしれません。無料の飲食

ちょっとしたアルコールなどの飲み物や軽食も無料でとれます。また、加入ランクによって、空港内のレストランが〇〇円まで無料などのサービスがある空港もあります。

国や地域によって出てくる軽食も異なるので楽しみの一つですね。

photo of wine bottles
lounge of airport at priority pass

仮眠、くつろげるスペース

仮眠する人

イスやソファでゆったりリラックスできます。仮眠をとったりなど、次のフライトまでゆっくりすることができます。

プライオリティパスのラウンジイメージ

また、ゲームスペースを用意しているラウンジもあり、ゲーム好きの人はそこでゲームをしたりしてゆっくりすることができます。

friends having fun playing a video game

フリーWi-fiを使ってインターネット利用

macbook pro beside white ipad

フライトまでの間、仕事をしたり、次の目的地情報などを調べたり、ネットフリックスなどで映画を観たりなど、ご自身の使いたい方法でインターネットを利用し、ゆっくりできます。

シャワーを浴びて身支度をする

暖かくて綺麗なシャワーを利用し、リフレッシュできます。顔を洗ったりお化粧直しをしたりにも最適です。

シャワー等はラウンジにより付いていたり、別料金がかかったりする場合もあります。

a modern bathroom with bathtub

いつも安宿で水シャワーを浴びてばかりいる人は、フライト時に束の間のリラクゼーションタイムとなることでしょう。

a woman in black bikini

電子機器の充電設備の提供

man in suit sitting by table in restaurant

無くなりそうな携帯電話やPCの無くなりそうなバッテリーの充電もできます。

フル充電しておいて機内で安心してたくさん使えますね。

もう空港のコンセントのある場所で長時間座り込んだりする必要もありません。

brown haired man using laptop computer

喫煙スペースがある

cigarette smoker smoking

Smoking

もはや喫煙する人自体が減っている現代ですが、喫煙者にとっては、喫煙スペースの有無はとても大事な要素かもしれません。

ラウンジで仕事をしたり、ソファでくつろいでいる時にわざわざラウンジから1回出て空港内の喫煙所まで歩いて行かなくて済みます。

A woman smoking a cigarette


SPAなどのリラクゼーション体験

woman in wrapped in white towel lying on bed with eyes closed

ラウンジによっては、スパやエステ、マッサージといったリラクゼーションを提供ところもあります。

別料金や割引料金、または入会ランクによって無料で施術を受けれたりします。

その他

Priority Pass

そのほか、ラウンジによって以下のようなサービスも提供されております。

・新聞、雑誌の閲覧
・コピー、FAXの利用
・パソコンの貸し出し
・マッサージ機の利用

プライオリティパスの年会費種別

良いのは分かったけど、結局いくらなのか。というとこですが、プライオリティパスは3種別の会員制を取っており、それぞれにより利用できる内容が変わってきます。

Priority Pass price table
会員種別ごとの特典
  • プレステージ
  • スタンダード・プラス
  • スタンダード

上記3種別制を取っており、プレステージ会員が一番会費が高く、その分利用制限のない種別となっています。

種別プレステージスタンダードプラススタンダード
年会費469 US$299 US$99 US$
使用制限無し10回まで無料あり
同伴者利用同伴者は都度32米ドル本人は11回目から都度32$
同伴者は都度32$
本人は都度32$
同伴者は都度32米ドル
種別

確かにお得だけど正直、長期旅行者にこの年会費は高い!と思うかもしれません。

安心してください。以下のプライオリティパス付帯のクレジットカードを持つことによって無料でプライオリティパスが付いてきます。

クレジットカード付帯のプライオリティ・パスなら利用料無料

a cozy restaurant with view

確かにバックパッカーには少し高いですが、最初からプライオリティパスが付いてくるクレジットカードを持っていれば、上の年会費を支払うことなく、空港ラウンジが使用できます。

クレジットカード付帯の事例でいうと以下です。

Outbound.com

他にも100券種くらいはあるようですが、主要どころでの事例となると上記になります。

やはり付帯だとしてもプレステージ会員を使おうとすると年会費2万円代になります。

高いと思うかどうかは旅行者の利用頻度ですが、バックパッカーという事を考えると少し高い印象です。しかし、もっと安い年会費でプレステージ会員の特権が使える券種があります。

楽天プレミアムカードです。

>>楽天プレミアムカード

年会費わずか1万円でプライオリティパスのプレステージ(最上級)会員の無料申し込み資格が付帯してきます。

安心してください。しかもちゃんと旅行保険が付いてきます。ですので、長期海外旅行者であれば年会費1万円払ってもお得かと思われます。

旅行保険付き楽天プレミアムカードのお申込み

しかもすでに楽天カードの保有者であれば、切り替えただけで3,000円分のポイントが貰えます

新規ユーザーであれば、5,000ポイントがもらえるので、実質年会費5,000円負担でプライオリティパスラウンジが無料で使え、旅行保険が付いてきます。

入会する価値はあるかと思います。
せめて旅行終了までは持っていることをおすすめします。普段使いには高いなとれば、旅行後に解約しましょう。

しかも楽天ユーザーであればポイント5倍。楽天ユーザーであればなおさら嬉しいポイントです。

是非、プライオリティ・パスを利用して、長期旅行を楽しみましょう。