【バックパッカーの持ち物】あまり要らない物、不要な持ちもの

flirty young lady asking to keep secret sitting in office

・Wi-fiルーター

ポイント

・持っていくならSIMカードがおすすめ
・失くしちゃいけない物を持ち歩くことがストレスになります

不安なので最初は持って行きたいですが、Wi-fiも今の時代ならホテルやゲストハウス、レストランや食堂などにもある事が多いので2週間の旅行だとしても持って行かなくて良いでしょう。
Wi-fiは家族など複数人で短期で行ってシェアなどで有れば割安です。

日本の空港では、やたらと店員さんがwi-fiを推してきますが、一見安いプランも何だかんだオプションなど付けると1日数千円などしますし、失くしたらいけないというプレッシャーと共に持ち歩くのはストレスにもなるのであまりお勧めしません。

もし不安で持って行くのなら、最初に降り立つ国のSIMカードだけを事前にAmazon等で購入して設定して持っていくのであれば2千円くらいで済むので良いと思います。

・重いスニーカー

person s wearing white and black low top sneakers

どこに行くかにもよりますが、VANSやコンバースなどの重いスニーカーは、さまにはなりますが、東南アジアであればまず履かないですし、重いので、できれば運動靴も兼ねられるような軽いスニーカーがお勧め

ヨーロッパではさまになるので履きたいですが、どこの国でも数千円で買える靴なので、直行しないなら旅行の途中で買うのも有りですね。

・折りたたみ傘

もちろんあって困ることはないですし、持っていたら便利ですが、あまり使わないです。持って行くなら合羽の方が便利でしょう。

それに傘は必要なら現地の方が安く買えますし、あっても無くてもいい物という感じで、日本で良い物を買ってまで持って行かなくても良いかなと思うものです。

・蚊除けのグッズ類

持ち歩ける蚊取り線香スタンド

蚊を寄せ付けないブレスレットや、持ち歩き式の蚊取り線香など、いろいろ便利グッズはキリ無く売っていますが、持って行くとしても最初だけキンカンムヒ、虫除けスプレーくらいで良いかと思います。虫除け類は現地でも購入できます。

・折りたたみハンガー

小さく畳めるハンガー

不要です。あったらあったで、「持ってきて良かった~!」となりますが、そういう便利グッズを一つ一つ持って行くと結局荷物が増える原因になります。

よく、旅行コーナーで便利グッズとして売っていますが、ハンガーは宿にありますし、無くてもベッドや椅子に掛けたり、洗濯ロープに掛けたりなどします。

以上となります。ほかにもさまざまな持っていかなくて良いものがあるかと思います。今一度自分の荷物をチェックしてみましょう。

ポイントは、大概のものは必要となれば現地で買いそろえられるという事です。いきなり物価の高い国に行く訳でなければ最初は軽い荷物でいくのが良いでしょう。